今回はCIDOOのテンキーレスキーボード『CIDOO ABM084 - White』を提供いただいたので、製品の使用感や気になった点などを書き綴っていきます。

↓『CIDOO ABM084 - White』の開封動画はコチラ

スペック

サイズ
Size
テンキーレス キー配列
Layout
ANSI/US配列
本体重量
Weight
1000g 寸法
Dimensions
W:360mm
D:132mm
H:43mm
キースイッチ
Switch
Epomaker Flamingo Switch キーキャップ
Keycap
PBT
Cherry Profile  ※1
ホットスワップ
Hot-swap
対応 ロールオーバー
Rollover
N-Key Rollover
バックライト
Backlit
RGB 接続
Connection
2.4GHz 無線接続
Bluetooth接続
有線接続(USB Type-C)
カラー
Color
White
Grey Black
Green
Black
本体価格
Price
14,120円

※1 WhiteはCherry Profile、Black,GreenはKDA Profile

開封/内容物

開封

外箱は白に赤字のシンプルデザインです。

内容物

  1. キーボード本体
  2. 接続ケーブル(キーボード側:USB Type-C、PC側:USB Type-A)
  3. ワイヤレスレシーバー
  4. キーキャップ
  5. キーキャップ/キースイッチプラー
  6. 説明書

外観

ケース

少しくすんだような白いカラーのプラスチックケースです。

有線/無線およびOSの切替は左側面のスイッチでおこないます。また、底面にはワイヤレスレシーバーが格納されています。

キーキャップ

PBT素材で形状はCherryプロファイルです。(Black,GreenはKDAプロファイル)ホワイトとグレーのシンプルな配色です。

キートップはツルツルとした質感で少し指が滑りやすい印象です。印字部分はLEDを透過しません。

チルトスタンド

チルトスタンドは2段階式で、平置き含め3パターンの高さ調整が可能です。

ケーブル

編み込みケーブルで太さ・硬さともに普通です。長さは約1.8m。

ノブ

音量調整やミュート設定、ライティング変更が可能です。

LEDインジケータ

LEDインジケータは上からCapslock/ワイヤレスデバイス接続/充電の状態を表示します。

打鍵感/打鍵音

打鍵感

キーのグラつきが少なくファクトリールブされているのでスムーズな押し心地です。Cherry MX Redよりわずかに反発が強くわずかに重い印象です。

スタビライザーのキーはカチャつきが無くスムーズな押し心地です。

打鍵音

打鍵音は高めで硬質感のある音をしており、音の大きさは普通程度。Space/Shiftなどのスタビライザーのキーは金具がカチャカチャしないので余計な雑音がなく快適です。

↓打鍵音聴き比べ

1. CIDOO ABM084 - Whtie / Epomaker Flamingo Switch - ファクトリールブ済み(Factory-Lube)

キースイッチ/スタビライザー/PCB/ルブ

キースイッチ

キースイッチは『Epomaker Flamingo Switch』

Type Linear(リニア)
Stem POM stem
Housing PC housing
Pin 5 Pins
Actuation Force 47±5gf
Initial Force 35gf min
Bottom Force 60gf max
Total Travel 3.8mm
Actuation Travel 1.5±2.0mm
Lube Factory-Lube(ファクトリールブ済み)
Lifespan 100 million

スタビライザー

マウント方式はプレートマウント、スタビライザーは割としっかりめにルブされています。

PCB

ホットスワップに対応しているためキースイッチの交換が可能。5pin/3pin両方に対応しています。

ソフトウェア

キーボードの各種設定は専用ソフトウェア 『Driver Management Software』 でおこないます。

個別キー/マクロ/ライティング等の設定が可能です。

機能

Nキーロールオーバー

複数のキーを同時に押した場合、 押された順序がすべて正しく認識される機能
キーボード裏のDIPスイッチでNキーロールオーバーと6キーロールオーバーの切替が可能

ライティング

LEDライティングは20パターン切替可能です。

まとめ

GOODポイント

  •  ホットスワップ対応でキースイッチ交換が簡単にできる
  •  スイッチがルブ済みで滑らかな打鍵感
  •  キーのグラつきが少ない
  •  打鍵時の金属の反響音がほとんどない
  •  ライティングパターンが豊富

BADポイント

  •  技適マークが無い
  •  説明書が少しわかりにくい(日本語無し)

留意点

  •  技適マークが無いので無線使用は評価していません。有線での使用をおススメします。

所感

打鍵感・打鍵音は個人的にすごく好み。全体的なクオリティは価格以上のものはあると思います。有線で使用する分には欠点のない良いキーボードだと思います。あとは技適さえ取得してくれれば。。

リンク

EPOMAKER公式ページ

開封動画

おすすめの記事